本文へ移動

会社概要

会社概要

会社名
有限会社 アキラ製作所
所在地
秋田県市川尻町字大反170-34(秋田市工業団地内)
電話番号
018-823-2432
FAX番号
018-864-4264
代表者
代表取締役 林 勇一
設立年月日
1968年(昭和43)年8月
資本金
300万円
従業員数
8名(パート社員を含む)
営業品目
●Co2レーザ切断・板金・試作加工 
●機械部品・カバー製造
●建築金物・鋼製建具製作 
●キュービクル・制御盤製造・改造
●医療機器器具製造・改造 
●ステンレス製排水ドレン製造
自社製品
特 許:キュービクル補修工事用屋根構造(特許第3802552号)
意匠登録:ノートパソコン・プリンター用ラック(登録第1266073号)

沿革

1963年8月
秋田市旭南・旧軍需製品製造 ㈱林金属工作所内で
創業者であり現会長 林 章(アキラ)が建築金物
製缶品の製造を開始・創立
1965年4月
秋田市川尻町(現会社所在地)旧秋田市金属工業団地(現秋田市工業団地協同組合内に工場を建設
1968年 8月
有限会社アキラ製作所を設立(資本金300万円)
1969年5月
NC(数値制御)プレス他板金機械の導入により、
金属精密加工分野へ進出
1970年4月
第1次 工場拡張
1980年5 月
第2次 工場拡張
1987年7月
第3次 工場拡張
2006年12月
CO2レーザー加工機導入により、加工の精密化を実現
2010年1 月
代表取締役 林 勇一 就任
2011年9月
NCユニットワーカー導入により、製缶加工体制を強化
2012年11月
NCバンドソー導入により、形鋼切断能力を強化
2013年5月
CO2溶接ロボット導入により、製品の溶接工程を改善
2015年12月
高精度NCプレスブレーキ導入
2016年12月
第4次・工場拡張
2018年9月
高圧受電設備(キュービクル)更新
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 018-823-2432
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
2019年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
当社営業日カレンダー※赤字が弊社休業日でございます。
有限会社アキラ製作所
018-823-2432
営業時間:AM8:30~PM17:00
営業品目:
●Co2レーザ切断・板金・試作加工 
●機械部品・カバー製造
●建築金物・鋼製建具製作 
●キュービクル・制御盤製造・改造
●医療機器器具製造・改造 
●ステンレス製排水ドレン製造
所在地: 秋田県秋田市川尻町字大川反170-34
 
お問い合わせはこちら
TOPへ戻る